会社沿革

昭和25年4月 株式会社 科学研究所 (理研科学研究所)及び 理研主要会社の援助により理研商会を設立 (大阪市北区絹笠町大江ビル)
昭和32年11月 北区老松町へ移転
昭和33年3月 株式会社へ改組 資本金 100万円
昭和36年3月 資本金 150万円
昭和38年6月 資本金 200万円
昭和39年4月 北区牛丸町へ移転
昭和42年6月 資本金 300万円
昭和43年6月 資本金 530万円
昭和44年4月 東京営業所開設 (東京都台東区上野)
昭和44年6月 資本金 650万円
昭和44年10月 本社新社屋を新築移転 (大阪市北区中津本通)
昭和45年6月 資本金 1,000万円
昭和47年6月 資本金 1,200万円
昭和48年6月 資本金 1,300万円
昭和48年10月 東京営業所を現在地に新築移転 (東京都港区港南)
昭和49年6月 資本金 2,000万円
昭和51年6月 資本金 2,200万円
昭和52年6月 資本金 2,600万円
昭和55年6月 資本金 3,000万円
昭和56年6月 本社を新築拡張 (大阪市北区中津) 資本金 3,300万円
昭和57年6月 資本金 3,500万円
昭和58年6月 資本金 3,800万円
昭和59年6月 資本金 4,000万円
平成15年12月 ISO 14000取得
平成22年12月 金陵電機(株)と資本提携
平成24年3月 東京都港区東京理研ビル完成
平成29年2月 本社を大阪市淀川区新高に移転